事前相談は仏光殿へ-bkup

事前相談をしてみませんか?

後悔しないお葬式を行うために事前相談をおすすめいたします。

大切な方の最期を見送るお葬式
「いいお葬式をしたい・・・」誰もが思うことです。
数十年前はお葬式のことを考えることは縁起でもないと嫌厭されていましたが現代社会においてはインターネットの普及に伴い、事前に相談される方が増えています。
インターネット情報(ホームページやロコミ)は、便利で充実していますが、
いざ利用してみると

  • イメージと違った
  • インターネット広告会社の誘導であった

ということがあります。
これは飲食店・物販店・旅行会社などの他業種にもいえることです。

例えば
  • 1
    費用に関して想像以上の金額を提示された

    インターネットに記載されている金額を想定していたが、実際には想定以上の金額を提示されることがあります。最低ランクのみ記載していたり、追加料金を記載していない場合もあります。

  • 2 設備面が不十分だった
  • 3 ホームページの写真と違っていた
  • 4 スタッフの対応がよくなかった など

インターネットの情報だけを信用していると、実際に思い描くイメージに相違が生じて後悔する可能性があります。
人生の節目である冠婚葬祭はやり直しがきかない大切な儀式です。
だからこそ十分な情報収集が必要となります。

対策としておすすめするのは事前に確認・相談をしておくことです。

事前に確認・相談をおすすめする理由REASONS TO RECOMMEND

例えば、結婚式を挙げるのにプランナーに一度も相談をせずインターネットの情報だけで決める方は皆無に近いのではないでしょうか?
思い通りの結婚式を挙げたいからこそ、内容や費用などを相談し式場の見学をされるのだと思います。
もちろん葬儀式は結婚式のように「この日」という予定をたてることができません。
ただ、最低限のことだけでも事前に確認・相談をしておけば「突然のことで慌てて準備をした」という後悔や思い残しは少なくなります。
お=式は一度きりであり、遺されたご家族にとっては限りあるお時間でお別れをするだけではなく次への出発となる大切な儀式です。だからこそ、事前に確認や相談をすることで満足のいく納得できるお葬式にすることが大切なのではないでしょうか。

最適なお葬式を執り行うために・・・FOR THE BEST FUNERAL

お弾式の相談で一番気にされるのは「費用」のことです。

おおよそ想像されているとは思いますが、葬儀費用は数千円程度ではなく数十万円から数百万円です。
葬儀費用にはこれだけの「幅」があるからこそ、事前相談などを通してご意向をお聞かせいただければ、最適な費用をご提案することができお葬式に対する大きな不安のひとつを解消することができます。

事前相談をされる前にお客様に検討していただきたいこと

  • 親族・参列者数の人数把握(葬儀の規模を決めるために重要です)
    ※ どの範囲まで連絡するのかをリストアップしておくことが大切です。
  • 葬儀形態を決めておく(火葬式・一日葬・家族葬・一般葬)
  • ③ 費用(概算を決めておく)
  • 故人様の安置場所をどこにするのかを決めておく(自宅・葬儀会館の安置室等)
  • 宗教の確認
  • 遺影写真の候補を決めておく
  • お葬式の流れでの不安事項

上記のことを把握しておくことでご意向に沿った「最適なお’式のプラン」がご提案でき、お客様の精神的な負担も軽減されると思います。

事前相談の際にあわせて確認していただきたいこと

  • A: A:説明スタッフの対応力懇切丁寧な説明であったか?
  • B: 葬儀施設の見学(施設の大小・充実度・車場の台数・清潔感など)
  • C: 実際に働いている従業員の界囲気

上記のことは事前相談で確認できます。
賢明な判断をするためには、一社だけではなく複数社で事前に相談されることをおすすめいたします。

事前相談の種類としてTYPES OF PRIOR CONSULTATION

電話での相談
メールでの相談
資料請求での相談
自宅・指定場所での対面相談
オンラインでの相談
葬儀会館での対面相談

などの方法があります。

弊社からのおすすめは

  • 事前にインターネットで気になる葬儀社を検索する

    例)葬儀社平野区
    ※近年では、1ページ目の上位にはインターネットの葬儀仲介業者やブローカーなどが表示されることが多いため、必ず「各社の公式ホームページ」を検索するようにしてください。

  • 気軽に電話で相談してみる 例)式場の規模や費用面など
  • 電話の問い合わせで、ある程度納得した葬儀社を2〜3社ピックアップする
    そして、最終的には施設見学を含めた「対面による事前相談」をおすすめいたします。

そして、最終的には施設見学を含めた「対面による事前相談」をおすすめいたします。

まとめSUMMARY

ここまで事前相談に関する弊社なりの考え方を説明いたしました。
そのうえで
仏光殿では・・・

  • お客様の意向を汲んだ 最適なプラン<費用>をご提案いたします

    「家族葬」のひとことでも、親族様や参列される方の人数はお客様ごとの事情で異なります。
    そこで仏光殿では「家族葬」に限定しても所有の葬儀会館で大小様々な施設や設備、各料金プランをご用意しております。特に「家族葬」で大小様々な施設を有しているのは仏光殿の大きな特長です
    ※ 他の葬信社は料金プランは複数あるが、施設く式場>は一種類ということがほとんどです。

  • お客様の意向に沿った最適な施設を提供いたします

    ①でも記載をしましたが、仏光殿では一部の会館を除き大小様々な施設を有しております
    式場だけではなく、親族様や参列される方の人数に応じた控室や設備く会食室・宿泊設備>
    また駐車場に至るまで納得できる施設を提供できます。
    ※ 葬儀施行時は施設見学ができませんので、事前にお問い合わせください。

  • お客様の事情や希望に応じて最適なオプション商品をご提案いたします

    葬儀費用が不明瞭に感じる一因は「あわただしい」中で必要性の可否を判断しなければいけないからです。
    例えば「湯灌の儀式 ※ 1参照」(70,800円税別)というサービスです。

    湯灌を行わなくても葬儀はできます。また、料金としては決して安価ではありませんが弊社からおすすめをし、その大半のお客様が実際にご満足されています。
    この様なサービスや商品は他にも多数あります。
    気持ちが落ち着いている中で各商品やサービスの説明をうけることができれば必要性の可否を正確に判断することができ、無駄な費用を抑え 後悔しない選択につながると思います。
    ※ 1湯酒とは現世での撮れや苦しみの一切を洗い清めて来世での功徳を願う儀式。
    ご洗体から身支度まで行います。

  • お客様の事情や疑問に対して最適なご提案をいたします

    費用だけにとどまらず宗教後礼や各地域の風習など、お葬式に関する事情や疑問はお客様ごとに様々です。
    仏光殿では経験が豊富なプランナーが数多く在籍しておりますので何なりとご相談ください。

  • セカンドオピニオンに仏光殿をご利用ください

    いまや医療の分野ではひとつの「治療」に対して主治医だけでなく他の医療機関の医者にアドバイスを聞くことは珍しくありません。 葬儀も同じくセカンドオピニオンを利用する必要性が高まりつつあります。

    特に互助会の会員様に相談をうけることが増えています。
    決して互助会を取り扱う葬儀社が悪質なわけではなく、積立てだけで葬儀費用をまかなえると
    誤解されている方が多いのです。
    弊社は互助会だけでなく他社様のプラン内容であっても相談には応じています。

    また
    弊社のセカンドオピニオンでは 業他社機の批判は一切いたしません。
    他社様が提示された金額がお客様にとって高額かどうかの判定などもいたしません。
    あくまでもセカンドオビニオンとして仏光殿なりの考え方をご提案させていただきます。

    • 例)他社様が提示された商品が葬儀を施行するうえで必要(重要)かどうか

上記の①〜⑤のことをふまえて是非仏光殿のお話を聞いてください

些細な疑問にも
丁寧にお答えさせていただきますので、
なんなりと、ご相談ください。

24時間365日受付

お電話でのご相談は

TEL.0120-07-1142